恋心ミルフィーユ

ツイッターじゃ吐ききれない妄言をまとめていくよ

ペイルカラー、足掻きながらでも自分の道を見つけてね絵名…。

えななんイベこと『満たされないペイルカラー』読み終わりました!

といいつつ、ガチャ記事でも書いたけど本当は初日に超速で上げきって読んだんですけどね。感想を書くのが遅れちゃいました!えななんについてはユニストでも自身の劣等感とかについては触れて来てたけど、やっと明確に悩みとか進みたい方向とか見えてきたね。

ということで、イベントの感想を書いていくよ。当たり前だけどネタバレ注意だから気をつけてね。みんなも爆速で読み終わろう。

ちなみにこちらは昨日書いたガチャ結果の記事です。天井まで回せば大体どうにかなる!(天井まで回しました)

 

絵名の抱える劣等感

f:id:matoiridrops:20210219210110p:plain

今回のシナリオ、とにかく絵名の抱える悩み、劣等感にフォーカスを当ててたね。どうして絵を描いているのか、どうして親との仲が悪いのか、絵名は何を欲しているのかなど、ユニストでも結構描かれてはいたけどより具体的に問題として重くのしかかってきたなぁ。

絵名自体、『才能』という言葉に憑りつかれてるから。本当は絵を描くことが好きだから描いていただけなのに、父親からの言葉が原因でいつの間にか誰かに認められたい、父親に認めさせたいという思いが強くなっちゃって。実際瑞希に対しては「絵を描くのが好きだから描いているだけ」って答えているのに、いざコンクールに応募するとなると「賞を取りたい」「父親を見返す」って気持ちが先行しちゃう、まあそんな気持ちで絵を描いても、いいものは生まれないよね…。

絵に関しては私はブルーピリオドでの知識しかないんだけど、やっぱり1枚に込められた熱量や情報や目的っていうのは、絵の美しさを追求するうえでは常に求められるからね。結局えななんからはそういうの見えなかったからなぁ。ただ闇雲に進んでるだけじゃ道は見えてこないのかも。

 

f:id:matoiridrops:20210219212657p:plain

そして誰にも評価をされない、見てもらえないって言うのは、「承認欲求」なんて言葉で簡単に消費していい話題でも無いよね。

本当に評価されたい絵はニーゴというブランドが無ければだれからも評価されることはなく、5分で撮った自撮りは魂を込めた絵よりも簡単に評価されて。そういうことばっか起きてると自分の中で絵に対する価値がどんどん下がっていっちゃうよね。評価されないっていう事実でめちゃくちゃストレスかかるのは、私も経験あるから。実際このブログだってPVの9割が例の瑞希記事で、毎日更新してる記事色々読んでほしいのに結局読んでもらえてないという事実は、割とキツいです。なので更新ツイをfavしてもらえるとめちゃくちゃ嬉しいけど、誰もfavしてくれないとまるで誰も読んでくれなくて透明人間になったような感覚に陥るし…。そういうのが常に日常としてあると劣等感に押しつぶされちゃうよなぁ。

でも、だからといって癇癪を起して画材全部捨てるのはやめた方がいいよ!絵名、中学時代はこういう風にしょっちゅう荒れてたんだろうなぁ。彰人に爪を立てて、父親にキレて、そして美術高校行くのを辞めたのもこういう癇癪が起きて行くのやめたんだろうなぁ。そう思うとえななん、今は奏に見つけてもらえてよかったよね。

 

ニーゴリンちゃん

f:id:matoiridrops:20210219201311p:plain

ニーゴリンちゃんについては、告知あった時びっくりしたよね。でもいざ追加されてみると、なるほど~!不安だったけど良い感じに着地してくれたかな。

最初は人形やリンが追加されたのはまふゆ自身の感情に変化があったからだと思っていたけど、別にそういうわけではない。むしろまふゆだけのセカイだった『誰もいないセカイ』が、ニーゴ全員にとってのセカイっていう認識に変わったのかな。だから絵名の心の変化がリンさんを召喚させたんじゃないのかな?

リン☆3前編でも語られていたけど、『誰もいないセカイ』はまふゆが生み出したセカイではあるし、ニーゴミクさんもまふゆの分身みたいな存在ではあるんだけど、今ではそれだけではなくなったからね。ちゃんと理由があるのならバチャシン増えることも全然OKよ。それにワンダショの『ワンダーランドのセカイ』だって元は司の想いによって作られたセカイだからね。セカイの在り方が他の人によって変わるってことに納得できないなら、ワンダショを見た方がわかりやすいかも。

 

f:id:matoiridrops:20210219201415p:plain

そして、絵名の想いから生まれただけあって、服装とかも絵名がベースになってるよね。目に光はないけどフリフリで可愛い!

最初ニーゴリンが発表されたときは「どういう見た目になるのかなぁ?やっぱり白髪?」とか想像してたけど、そういえばミクさん以外は特に見た目に変化は現れない(3Dモデル的な負担の意味でも)ってこと、完全に忘れてたから割と普通でちょっとショックを感じちゃいました。でも心から色が消えたまふゆだからモノクロなミクさんが生まれたのであって、むしろ色彩感覚とかに優れている絵名からはこういうはっきりとした色のリンが生まれるのは当然なのかもね!そう考えるとニーゴミクと同じ色じゃないのも意味があっていいのかな?

シナリオ的にはリンさんは絵名の力になりたくて歌って、誰かに認めてもらうためではなく絵名だけに届くように歌を歌って、絵名に初心を思い出させてくれて。ミクさんもだけどなんだかニーゴのバチャシンはすごく献身的だよね。他のユニットは先輩のような立ち位置で背中を押してくれることが多いけど、ニーゴだけは常に後ろから支えてくれるってイメージかな。でもその距離感がニーゴには最適なのかも。

なんだかんだリンと絵名すごく良い関係だし、今後のバチャシン追加もあるのなら楽しみになっちゃうなぁ。瑞希や奏にもそれぞれバチャシンが付くのかな!?ミクさんが寂しくなくなるからどんどん増えてほしいね。

 

絵名パパについて

f:id:matoiridrops:20210219201638p:plain

絵名の父親も、毒親ってわけじゃないんだよなぁ。ただ余計な一言があるだけであって、一応は絵名のこと考えて「画家はやめておけ」って言ってるだけであって。教育方針としては割と自由にさせてあげてるよね。それにしても中学えななんセーラー服可愛すぎるんですけど…。最初見たとき変な声出ちゃった。

リリース初期の頃は「絵名と彰人はどっちも人参が嫌い…もしかして食育してないネグレクト家庭!?」とか妄想してた時期もあったんですけど、ちゃんと愛情は受け取ってるっぽいね。リビングには家族写真が飾られてるし、そういう点でも家庭崩壊してるわけではなさそうだもん。それに彰人と父親の会話を見ても、別に親子仲が特別悪いわけではなく、年相応の距離感はある普通の家庭だなぁって印象がありましたし。(まあ私は母子家庭で一般的な家庭を知らないのでこれは妄想なんですけど)

 

f:id:matoiridrops:20210219201528p:plain

絵名パパのいう「画家はやめとけ」っていうのも、愛があってこそだから。

その職業の辛さは当人にしかわからない。絵名パパだって自身の才能の壁に何度もぶつかってきたからこそ「才能」という言葉の重みもわかってるし、だからこそ娘に同じ思いを味わってほしくなくて「才能がない」って言葉を投げかけてるんだと思う。才能のある人は他人に対して「才能がない」なんて言わないよ。

それこそ形は違えど柳家と同じなんだよね。クラシックが好きだからこそ息子にも同じ道に進んでほしい、絵が好きだからこそ娘には同じ職業に就いてほしくない。どちらも自身の職業に対する誇りも苦難もわかっているからこそ子どもに対して口出したくなっちゃって。でもそういう愛情の形もあるよね。なんだかんだ冬弥も絵名もそれぞれ親と向き合うスタートラインには立てたわけだし、互いに相手を理解しようとして今後いい関係になれればいいなぁ。ただし朝比奈家、テメーはダメだ。

 

才能の定義

そもそも私は『天才』『センス』『才能』のような言葉が嫌いなんですよね。だってそれって「自分とは違う」と勝手に線引きをして、相手を表面的にしかみれなくなるから。

誰だって最初は何もできないし、スタートラインは同じ。そこから努力と失敗と成功を積み重ねて技術は磨かれていくし、そうして学び考えて生まれた他の人より秀でたものが『センスがいい』『才能のある作品』になるんじゃないかなぁって。「私にはセンスが無いから…」みたいに言う人は、じゃああなたはセンスがある人よりも勉強したのかな?努力を積み重ねてきたのかな?と問いかけたいです。(ちなみにこの文は特大ブーメランで私にも死ぬほど刺さってます)

もちろん要領がいい人だっているし、1段1段登る人に対して2段飛ばしでグイグイ先に進める人がいることは確かだけど、登ってる階段は同じってことは忘れちゃダメだよね。まあそんな階段無視して飛行機で遥か上空へ行くバグみたいな人も存在するんだけど…。

f:id:matoiridrops:20210219220614p:plain

なので絵名パパが言う『才能』という言葉に関しては、単純な絵の才能というよりも見向きされなくても書き続けられる努力の才能という意味合いの方が強いと思っています。

たしかに絵名の実力はまだまだかもしれない。でもその人の限界値なんて他人が決めていいものじゃないし、特にその世界の巨匠なら技術に限界点が無いことなんて一番わかっているはずだからね。だから絵名にはそういう技術的な面ではなく、画家という仕事に対する適正が無いということを特に伝えたかったんじゃないのかな?どれだけ頑張ろうと上には上がいる。その中で頭1つ飛び出た人間になるには並大抵の覚悟では不可能なわけだし、人生を捧げるほどの覚悟と血反吐を吐く努力が必要になる。でも絵名にはそういう思いが伝わらなくて、「ヘタだからやめろ」と言われたと思って険悪になったんだろうなぁ。まあ事実ではあるんだけど、どれもこれも言葉選びがヘタクソなパパが悪い!絵を描くのが自由というのなら画材プレゼントしなさいサンタさん!

 

f:id:matoiridrops:20210220213505p:plain

でもそこからリンや奏達のおかげで立ち直ったというか…その気持ちを絵にぶつけることが出来たのは良かったね。誰かに見てもらうための絵だけではなく、自分のため、ニーゴのため曲のために絵を描いて。そうやって足掻いて、もがいて、執着して、とにかく絵を描き続けなければ、自分を肯定できないから…。まふゆやリンも言ってたけど、そういう呪いなんだよね。クリエイターでいるからには一生逃れられない呪い。誰かの評価と戦い続けなければいけない呪い。

今はまだ父親とは和解できてないけど、絵と同じように絵名の迷いは晴れたんだからこれからはもっと良いクリエイターに成長できるよね!正直何も解決はしてない状態ではあるから今後どういう話になるのかわからないけど、絵名なりに自分の信じる答えを見つけてほしいなぁ。そんな話でした。 

 

郷壊し編3話、すれ違いと勘違い…

郷壊し編3話も放映されましたね。相変わらずの地獄絵図…。

前回の話で散々「やっぱ聖ルチーア学園はクソだな!」となった郷壊し編2話、梨花と沙都子の光と闇がはっきりしたわけだけど、今週はもっとクソでしたわね!…おっと失礼、お排泄物学校でしたわね!!

2話感想でも語ってたけど、縁寿の頃から謎の身だしなみ検査があったり、お嬢様学校としての体裁を保つために自主退学を迫ったり、Eクラスを配置したりとなかなかに『監獄』と呼ばれるだけのことしでかしてたけど、

 

f:id:matoiridrops:20210219150608p:plain

本当に懲罰房があるのはおハーブ生えますわよ!!

いや、監獄じゃないの。もはや比喩表現とかじゃなくて本物の監獄じゃないの!しかも無駄に部屋数が多いし、一体どういう教育を行っていたんでしょうかねぇ…。学園の闇が深すぎるよ。

沙都子と梨花ちゃんのすれ違いもね…、見ててなかなかに地獄でした。全部梨花が悪いと思い込んでしまう沙都子と、そんな沙都子のことを救いたいと思っている梨花ちゃん。2人の考えが全く交わらないせいで今回のようなトラップ事件が起きたからなぁ。 世界は実は優しくて、沙都子が収監闇堕ちしないルートはいくらでもあったと考えると、難しいね…。とはいえ、トラップを一般市民に仕掛けるのはダメだよ!沙都子のトラップは特殊な訓練を受けた雛見沢メンバーじゃないと下手したら死人が出るから!

…というかなんで梨花ちゃんは聖ルチーア志したんだろう。詩音が脱走したり聖ルチーアはクソ!って言ってるの100年くらい見てきたはずなのに。外に出て自由をエンジョイするのはいいことだけど、もっと他の道があったのでは?

 

f:id:matoiridrops:20210219210854p:plain

そして久々に見るクソ日常回、郷壊し編が地獄なだけに愛おしく感じちゃう…(面白いとは言ってない)。でもいいよねこういうの。何年経っても大人になってもこうやってバカできる関係。それは一生の宝なんだからずっと大切にしておきなさいよ。

すれ違いが起きていた梨花ちゃんと沙都子も雛見沢に戻ってからは普段通り…とまではいかないけど険悪な空気は薄くなったし、梨花ちゃんも(高校生であの言動はヤバいけど)いつもの感じに戻っていて、やっぱそういう風に昔に戻れる場所があるのって大切だよね。沙都子もここで相談とかできればみんな救いの手を伸ばしてくれそうなんだけど、さすがに相談とかできないかぁ…。

ところで詩音と羽入はどこいったんだろうね。魅音「伝説の部活メンバー5人」って言い方するし、なんだか祭囃し編の地続きとして考えるなら違和感があるなぁ。詩音については一応名前は出てきたけど、それだけだもん。なんか猫騙しの最後に詩音がいなかったのも違和感あったし、今回そういうポジションとして扱われているのは理由があるのかな?

羽入に関しては受肉したはずだし、なんなら郷壊し編1話の最初にも出て来てるわけだから、それこそここに集まらないのは謎だよ…。祭囃し編でも部活メンバーにはなってたわけだし。詩音と同じで出ないことに何か意味があるはずだよね…?

 

f:id:matoiridrops:20210219162952p:plain

そしてついに来ましたわね…。沙都子がカケラの世界に。

というか、あんた誰!?

うーわ、来ましたわよ。来ました。あーあ、やっちゃいましたね。だって私うみねこはアニメ版までしか見てないんですから!!まだ散(ちる)ってないんですよ!!!こういう神々の戦いをひぐらしでやられるともう考察なんて出来ないよ。やめて。チェス盤をひっくり返さないで。

最初見たときは髪型の影響からかベルンカステルだと思ったんですけど、どうやら違うらしいですね。フェザリーヌ・アウグストゥス・アウローラらしいです。ベルンが梨花ちゃんだとしたら、フェザリーヌが羽入らしいですね。へー(ググった)。やっぱりうみねこ必修じゃないですか…つら

というか、うみねこの要素が入ってくるとなるとちょっとアレだなぁ。あんまり良いとは思えてません。うみねこひぐらしが前提としてある作品ではあるんだけど、その逆は違くてひぐらしうみねこが前提としてある作品ではないと思っているから。解ラストの成長した梨花ちゃん(?)だってベルン説はあんまり好きじゃないし。軽い要素として出てくる分にはいいけど、ここからベルンカステルやラムダデルタまで出てくるとちょっと興ざめしそうだなぁ。

まあ散(ちる)ってないので私が言えることはそんなにないんですけど!発言権がまるで無い。咲を買わなくちゃいけなの?まだ奉も全然やってないのに…。とりあえずアニメ見ながらうみねこ2期の情報待ちますね!次週から一気に物語の謎に迫ってきそうだし、とりあえず来週を待ちましょう。

 

ついに始まりましたね…絵名イベが!(ガチャ記事です)

 ついに始まりましたねえななんイベが…!もうずっと待ってました。

昨日の告知からずっとそわそわしてたからね!というか昨日の告知どころか、1月のワンダショちゃんねるで発表されてからずっと死刑宣告を受けた気分で1ヶ月過ごしてました…。だって初めてのえななん☆4なんだもん、そんなの絶対に欲しいに決まっています!!(正月は衣装無しなので☆3と脳が認識しました。敗北した過去なんてありません、いいね?)

まあ覚悟さえしてれば、怖いものなんてないですよ!こちとら正月で敗北したとはいえ石だって6万個ちゃんと貯めてますから!みずえなガチャの可能性?W天井とかいう地獄?もうなんでも来いや!…いやW天井はさすがに地獄だからやめてね。というかはよトリピやめろ

 

画像

画像

 ということで出しました。172連です。対戦ありがとうございました。

というか今回、全然☆4が来なかったです!実は前回のしほイベおはガチャで☆4が3回出た…というか今日の朝にも出た くらいだったので、その分の運が収束してしまったのか最初の120連くらい全く☆4来ませんでした!マジで地獄すぎんよ…。

なので200連したのに☆4が計3枚。まあえななん自引きできたし、リスタート愛莉も引けたので良しとしましょう。いやでも少なすぎでしょ。しかも全部黄色演出だったから脳を停止しながらスキップしてましたし!

 画像

あ、そうなんですよ。200連しました。天井まで回しました。

結局えななんしかでなかったのでまふゆは天井ですよ。本当は200連行かずに全員出てくれればよかったんだけど、さすがにそんなに甘くないよね。なんだかんだ文化祭のときのガチャって相当運がよかったんだなぁって思いました。

このときも200連近く回したわけだけど、全員揃ったし純結晶も大量に手に入ったからね。まあガチャなんて所詮運だし、気にしないことにしよう!じゃないと心が持たないってばよ…。

 

f:id:matoiridrops:20210218211609p:plain

そして2人ともマスラン5まで上げました。はい、上げちゃいました…。

本当はえななんだけしか上げるつもり無かったんですけど、だって衣装欲しいんだもん!アナザーカラー欲しいんだもん!まふゆに関しては奏用にアナザー2のマスラン3で止めるつもりだったのに、結局完凸だよ。

f:id:matoiridrops:20210218212313p:plain

だってラストの白色とか絶対にバチャシン組に着せたい衣装だからね…。

やっぱりまふゆの衣装はミクさん、えななんの衣装はリンさんがいいなぁってことで、どちらにも白色をプレゼントだよ!すごい出費だよ!でも可愛いからいいよ。純結晶はもう無くなっちゃった。もともとやる気は無かったけど☆4のスキルが上がることは一生無さそうですね!

 

 

画像

ということで全員分の衣装を作ったのでMV鑑賞よ!

ほなちゃんイベや雫イベのときといい、最近の衣装はなんだかこういう柔らかくて爽やかな衣装が多いよね。今回の衣装も良い意味でニーゴらしくなくて意外だったけどめっちゃくちゃ好きですね~。可愛い!なんと髪飾りがオリジナルにしかつかないので瑞希と奏はフラワーフェアリーをつけてもらってるけど、こっちも可愛いよね。なんだかんだどの衣装にも合うからいつも重宝しています!

 

画像

ちなみに画像じゃわかりにくいけど、瑞希と奏には結局オリジナル衣装を与えて髪飾りまで買っちゃいました!やっぱり可愛いね。正直そんなことしなくてもええねん感満載なんだけどね!おかげで衣装素材もう空っぽよ…。

やっぱりMVは楽しいなぁ。みんなに衣装を買い与えるのはめっちゃ大変だしなんなら財布にまでダメージがいくんだけど、それでも衣装見たらそんなの吹っ飛んじゃうね。ツイッターでMVで狂いまくってごめんね!(画像をクリックしたらもっとMVスクショが見れるようにしたよ)

 

画像

ということでガチャ記事でした。イベントに関しては超速で読み終えたんだけど、さすがに感想を今日中に書くのは厳しそうでした!ごめんね!今の気持ちは『時間と書いてホシイ』です。

明日中には書こうかな?色々と書きたいこともあるけど、どうやってまとめたらいいかとかはちゃんと考えないと…。明日まで待ってね!

 

 

とらドラ見始めました!ついにメイン5人集合だね

f:id:matoiridrops:20210211223842p:plain

うみねこに続きまして毎日シリーズで見始めました『とらドラ!』も、6話まで到達しました!

こちらの記事でも触れてたんですけど、とらドラ実は見たことなかったんですよね。正直名前だけは知ってたけどいつか見よういつか見ようと思いつつずっと放置してて、こうやって毎日縛りでもしないと絶対に見ないなぁ気が重いなぁ…って思ってました。

でも、面白いね!やっぱり往年の名作なだけあるよ。さすがTLの一定層の人生を狂わせてきただけはあるよ。まあまだ序盤だし狂わされた当人たちからすれば「ふふふ…本当の地獄はこれからよ…」みたいなテンションなのかもしれないけど、とりあえず観る前に感じていためんどくささは今はないです。毎日が楽しみ!

 

とりあえずメインのこの2人、もうこの不器用さがたまりません!

互いに好きな人が別にいるが故の関係性、良い感じにラブコメになり切れてない感じがあって大好きなやつですね!きっとそのうち2人とも相手を意識するイベントが来るんだろうなぁ。どうなるんだろうなぁ。でも今の赤ちゃんとお母さんな関係性もかわいくて好きなので、ラブコメに振り出すと急に冷めないか心配…。

というか大河、なんかこのゼロ年代にありがちな暴力系ヒロインってイメージが最初にあったので、初見ではアレでした。でも自分自身をしっかりと持っているからこその暴力みたいな感じがあるので、最初はうわって思ったけど今はそれなりに許してるかな?大河が手乗りタイガーという異名で恐れられるようになった原因とかもありそうだし、家庭環境も既にヤバいの見えてるし、そういう過去イベントもいつか来そうだよなぁ…。

 

f:id:matoiridrops:20210217215103p:plain

そして北村くん、最初見たときはブコメの友人ポジ顔だ!って思っていたんだけど、キャラクターとしては相当ヤバイですわね…。

そりゃ大河も好きになりますわ。だってイケメンすぎるんだもん。何度人生を巡ればあんなにきれいに大河の告白を受け止めて断れるの?カーーーーッ!しかも大河との関係性も今に始まったことではないというか、竜児と出会う前から色々あるっぽいしそこらへんもいつか語ってくれるの楽しみだね。

竜児の友達として顔が怖いとか関係なしに付き合ってくれたり、大河に告ったり告られたりで素知らぬ顔しながらめっちゃ青春してるし、しかもモデルの幼馴染もいるしで、もうこのアニメ実は北村君中心で回っているのでは…?これは竜児のことを助けてくれる友人ポジなんて生やさしい人間じゃないですぜ奥さん…。

 

f:id:matoiridrops:20210217221112p:plain

そして5人目のメインキャラとして出てきた川島亜美、私のツイッター見てればわかるんですけどもしかしたら私、川島亜美のことめっちゃ好きなのでは…?

川島亜美、もう完全に雛見沢症候群発症してるんだもん。普段はおとなしくてキュートな天然キャラなのに、怒ると毒舌になり、顔が怖くなり、暴力的になる。もう完全に園崎詩音やんけ!首元に引っかき傷が無いかどうかの確認をしておかなきゃ…。

正直4話まででもうこの4人で関係が完成されてるから5人目どういう風になるのかな?と思ったらまさかの毒キャラで。この猫かぶりな性格も6話目でついにはがれたわけだけど、それでも竜児にちょっかいをかけたりしてる素振りを見るとなんともこれからも毒キャラでいくのかな?いい意味でも悪い意味でも4人の関係を壊してほしいよ…!次からは水着回らしいので、まあ水着には興味無いけど5人の関係もどんどん進んでいくんだろうし他楽しみやね!

カツプラ6話、キューピットさん…好きです。

f:id:matoiridrops:20210216210536p:plain

アイカツプラネット、ついにやってきましたわねキューピット回…!

前回の5話もキュピ回ではあったけど、やっと3次元でも出会えたね。キュピに関しては1話でヤラレキャラとして出て以来ではあったんだけどOPの感じからして絶対にキューピットとアン好きなやつ…って思ってたので、ずっと待ってました…。

 

f:id:matoiridrops:20210216210933p:plain

はい!美しい…。アイカツプラネット、みんな顔が良すぎるんよ。

キューピットさんとにかく天才的すぎるね。最初は本当にヤラレキャラとして出てきたからそういう印象がちょっとは残っていたけど、完全に5話と6話で盛り返してきて。ライブに演技にトップアイドルとして君臨してて強い!

でもただ天才なだけじゃなくて、それこそ血のにじむような努力をした結果だからね!旧ハナが神崎美月だとしたら、キューピットは星宮いちごちゃん?でもそのくらいの華やかさと力強さを持っていてやっぱりそういうキャラ大好きなんだよなぁ。これから先にハナの入れ替わり事件知った時にどうなるのかが不安だけど楽しみです。いい感じに舞桜と衝突してほしいなぁ。

 

f:id:matoiridrops:20210216212701p:plain

そしてアンさんも、案の定…というかなかなか予想以上に強火担でしたね!キュピアンだと思ってたけど、もしかしてアンキューなのでは?(百合の左右に敏感なオタク)

キュよりも背が高いのも萌えポイントだし、何よりプロフ見たときにびっくりしたけどアンさん中2なんですよね…。湿度の高い年下本当にヤバすぎ。アイカツで高校生設定スタートなの珍しく感じたけどキャスティングの都合だけじゃなくてアンキュも絡めるためなんだとしたら、もうスタンディングオベーションですね!!ありがとうございます!!

そしてただ強火なだけなんじゃなくて、アンは自分自身の芯もしっかりしてるのが既に見えてて、今後が楽しみだなぁ。キューピットさんの隣に立つために切磋琢磨し、追いついたときはじめてキューピットちゃんと呼びたいという強い意志、最高ですね!今のところキュ推しだと思うんですけど、今後によってはアンも来そう~~~!もうこの2人大好きすぎんよ。個人としてはもちろん響子さんも好きなんですけどね!というか全員好き!

 

f:id:matoiridrops:20210216213620p:plain

だからこそアンの舞桜(ハナ)に対する意識がね。今後何が起きるのか不安で楽しみです!

舞桜がキューピットちゃんと呼んでいたことに対してもムッとしてたし、敵対意識みたいなのは持っちゃったのかな?それにハナに対して違和感も感じたわけだし、ここら辺からハナバレが起きるんだろうなぁ。でもそれだけで終わるアイカツじゃないと思うし、どういう展開になるのかな?メイサについても言及が久々にあったし、8人全員揃った時にこそ物語が動き出しそう!

とりあえず次はルリちゃん回!最近は引き立て役みたいな扱いになりがちだったし、ここでメインもらえるのは良い感じのバランスで話が回ってるよね。ルリちゃんも好き!

今日は映画三昧!

f:id:matoiridrops:20210215205444p:image

ひゃっほー!今日は久々の1日休み!(画像に意味は特にないです)

もうずっと忙しかったから1日フルで休みなのって1ヶ月振りくらいかな?今後はちゃんと週休2日(完全週休2日ではない)で動いていけると思うから、安定して休めそう!でも本音としては一生働きたくないです。はい。

なんと今日は博多駅のビルが全部お休みで映画館以外閉まってたけど、そのせいか映画館もガラガラで快適でしたね。でもポケセン行きたかったなぁ。特に予定もないけどただ眺めるだけのポケセンが楽しくて好き。ということで見てきた映画の話をしましょうね。

 

さんかく窓の外側は夜

 本当はもっと朝にゆっくりしたかたったけど、朝一で『さんかく窓の外側は夜』を観てきました!

というか、もう上映ラストなんだね…。なんだか最近公開したような感覚でいたから、公開終了早すぎてびっくりよ。おかげで朝一しかないからはやく家を出ることになるし…。まあ夜オンリーじゃないだけマシだから許してあげよう!

見るきっかけというか要因の大半はてち(平手友梨奈さん)が出るからという邪な理由だったんですけど、

f:id:matoiridrops:20210215200132p:plain

f:id:matoiridrops:20210215200401p:plain

f:id:matoiridrops:20210215200547p:plain

え?BのLが強すぎませんか???

いちいち抱きついてる敬語で優しくてサイコパス岡田将生、脳にいい。内容としても完全に文脈がBのLだったしえー、これ、すごかったね。内容についてはネタバレをしないつもりなのですけど、なんか予告では呪いと戦ったりするバチバチ系かと思ったらそんなことなくて、ただただ冷川を救う物語でしたね。

というか調べたら、原作がリブレ社って、完全にBのLな出版社じゃないですか。よかった、脳が腐った私のせいじゃないんや。仕方のないことなんや…。はい。

最後の方は呪いの扱いとかかなり抽象的でもはや考えるな感じろ状態だったんですけど、あの終わり方はどういうこと…?多分続かないとは思うけど、なんか気になっちゃうよね。言葉にしにくいけど、朝から楽しかったです。

 

名探偵コナン 緋色の不在照明

そして昼からは緋色の不在照明も見てきました!

コナンくん、映画は全部見てるしアニメも毎週めっちゃくちゃ見てるけど、実はそれだけなんですよね。原作に関しては全然読んでないから、アニオリばっかりで物語の核心に迫る話なんかはアニメだけだとかなり断片的にしか把握できてません!なので助かりましたね…。

赤井一家、それぞれのキャラクターについては知ってたけど改めて見て色々と思い出せてよかったです。特に一番重要な『緋色』シリーズも、かなり切り取られてたけどちゃんと説明してくれたのでわかりやすかったです!…いや、わかりやすかったのかな?やっぱりアレって赤と黒のクラッシュ』が大前提としてあるし、そこの説明1ミリもしてないから本当に映画しか見てない系の超ライト層には難しかったのかも。まあ「赤井=昴」さえ押さえておけば大丈夫なのかな?

でも、それはそれとして各キャラ紹介で仕方ないとはいえ毎回事件が起きてたからすごい速度で人が死んですごい速度で事件が解決していったのはめちゃくちゃ面白かったです。特に「ある日俺と灰原が誘拐されたとき…」ともはやスーパーに買い物に行く感覚で誘拐されてたのはめちゃくちゃ笑っちゃいました。事件慣れしすぎでしょ!

とりあえず、映画公開楽しみ!待ってます!どこぞのシンエなんとかさんに比べたら1年なんて全然待ったうちに入らないから。

 

プリンセス・プリンシパル Crown Handler

ププの映画も観てきました!これもなっかなか公開されない映画として有名になってましたね…。

正直公開時期とかもう二転三転してたから全然把握してなかったし、TLで初めてやっと公開されたの知りました。お腹ペインでトイレでこもってたら冒頭見逃してぴえんだったけど、youtubeで冒頭だけ見れるやん!ラッキー。これで脳内補完できました。

でも内容に関しては、ごめんなさい!難しかったね!ププに関してはリアルタイムで見てたけど、実際それ以来だからめっちゃくちゃ記憶が曖昧でした!アプに関しては当時めちゃくちゃ狂っていたのもあってちゃんと覚えてたからちゃんと内容理解できたけど、もっとちゃんとアニメ見返してから見ればよかったなぁ…。でも今見ないと結局見ないまま1章公開終わっちゃいそうだったので…。今からでも見返します!

それにしても久々に見たっていうのもあると思うけど、アの声が変わった違和感が全然無かったね!古賀葵さんお見事でした…。今回の内容も結構アプの核心に迫るものが多かったし、やっぱり話の展開としては2人の秘密がメインになってくるのかな?とりあえず次の秋の2章も楽しみに待ってます。

 

 

とはいえ3本見たけど、まだ観たいのは多いよ!

『プラットフォーム』も気になってたけど、今週までらしいのではやく観に行かなきゃ…。あとは『すばらしき世界』も、予告ですごく気になってたのでみたいです。こういう重たいのはいつか見よういつか見ようしてたら一生見ないので、劇場のような無理やり見る環境で見るのが一番なんよ。次は木曜かな…?どうにかして見に行く!

 

バレンタイン?いいえ、ストーリーシアターの日でした!

今日は何の日?そう!

『プロセカストーリーシアター 25時、ナイトコードで。編』の日ですね!!

はい、いつも日曜は修羅で全然ストーリーシアターとか見れないんですけど、なぜか今日のニーゴ回だけ予定が狂って観れました!本当に嬉しいね…。一番見たかったニーゴ回と予定が偶然一致したおかげでリアルタイムみずえなを接種できたので最高よ…。この日のために1週間生きてきましたから。

ということで久々にニーゴのユニスト見たわけだけど、やっぱりしんどい…。でも、だからこその救いというか、それぞれ別の苦しみを抱えているけど互いに支え合える関係性で良かったです。 

ニーゴのユニスト感想は初見の時に書いたからあまり今更語ってもな部分はあるのでやめときますけど、とにかく9話がやっぱりしんどかったです。心にグサグサ刺さる回なので。

9話に関してはもう20回くらい読んでるからね。そのたびに死んでるんですけど、今回はキャストの人に救われました。多分…というか絶対に演者さんもスタッフも瑞希についてはめちゃくちゃ厳重に慎重に取り扱ってると思うんですよ。それこそ私も昔から言ってるような不必要な発言や行動をしないように。

そういう点もあってドキッとすることはないのでありがたかったですけど、なによりえななんの「馬鹿に…しやがって…!」をめちゃくちゃネタにしてきてたから助かりました。しんどいシーンでも2人とも「馬鹿に…しやがって…!」で笑いを取って場が緊張感につつまれなくしてくれたので安心して見れたよ。でもえななんのこといじりすぎよ?今日で芋を握りつぶす絵名というジャンルが生まれてしまったのちょっとかわいそう。

 

f:id:matoiridrops:20210214212936j:plain

そして読み返してて思ったのが、奏の呪いに関してはえななん知らないんだよね…。そのときはまだセカイに来てなかったから。

えななんはK様の夢女だし天才的な才能にハートみたいなところはあるけど、やっぱりその才能も「自分自身を傷つけるもの」だと奏が思ってるのは知らないっていうのが…。やっぱりえななんの劣等感が余計に広がりそうだし、それが次のイベントで来そうだから怖いんよ!

2月後期がえななんイベであることは確定で、衣装が絵名ミクなのもほぼ確定なんだけど、スキル枠が奏かまふゆか瑞希なのかはまだわからないからね…。奏☆4だと報酬☆3がまふゆor瑞希になってどっちも2周目だからそれはないと思ってるけど、咲希ちゃんという例があるからなぁ。コロナによるリリース延期で周期がもうぐちゃぐちゃだから奏☆4もあり得るっていうね。絵名奏イベ来る?来ちゃう?今日のバレンタイン事変よりもえぐいこと来るかな?不安だけど楽しみです…。絵名ミク瑞希に備えて石7万3千貯めてるけど足りるかな?わからない。

 

 あ、そいえばマトイリはバレンタインガールなので今日あれなんですよね。ひゅー!ということで恒例の画像なのですが、

もしかして誰もモンスーノ履修してない!?嘘でしょ!?

この画像が帰ってこなかったので寂しかったです。そろそろフォロワーにモンスーノエナジーを注入しなければいけない時期か…。このままじゃ私が「よくわからないハゲの誕生日を報告してる人」みたいになっちゃうよ。ちなみにこのハゲはシックスといいます。右端のチェイス・スーノの息子(遺伝上は)です。

私の誕生日とか祝わなくていいからとにかくモンスーノを見よう!そして全く関係ないけど「君の膵臓をたべたい」も見よう。私のフォロワーにまだ君の膵臓をたべたいを見てない人はいないと思うけど、何度でも見て。