恋心ミルフィーユ

ツイッターじゃ吐ききれない妄言をまとめていくよ

今更だけど2020年に見た映画を振り返りたい!

明けましておめでとうございます!!

ってもう4日だけどね。そんなの気にしない!今日は2020年にそいえばやり残した、映画の振り返りをしていきますね!

毎年たくさん見るように心がけてる映画だけど、どうせなら見て終わりじゃなくて色々語っていきたいからね。基本はその時にツイートしたりだけど、どうせなら一覧にして振り返りましょう!って企画だよ。今年は某ロナの影響であまり本数も見れなかった気がするけど、どれだけ見たんだろう?

ちなみに、見た映画というのは劇場で観た映画という意味なので、配信やレンタルで見た分に関してはカウントしないよ。だってそこまで覚えてないんだもん!あと大体順番通りだけど色々な事情で順不同かも!

 

KING OF PRISM ALL STARS -プリズムショー☆ベストテン-

え!?私の2020年、神映画からスタートしてたんですか!?

プリズムショーベストテンを映画にカウントしていいかは謎だけど、映画館で見たらなんでも映画です!そういうカウント。もうこれに関しては何も言うことはないよね?キンプリは神。

セプテントリオン全員のソロライブが連続で流れて脳のアドレナリンどばどばだし、シンくんのショーでハピネスフルだし、最後はリングにエンゲージしてそしてキングになってと、最強でした…。

ルートは全部観に行ったしもうこれで3カウントかな?4?何回観に行ったか忘れましたね。

音楽

これは、なんかすごかった!

音楽、最初はタイトルすらまともにしらない作品だったんだよね。でもワンモ(朝のラジオ)で大々的に取り上げられて、すずさんがめっちゃべた褒めしてて、気になったからずっと観たかったんだよね!観に行けてよかったです。

ロックとは何か、音楽を演奏するとは何か、とかそんなこと関係なしに叩いて弾いて音出ればロック!そういう勢いある展開が見てて面白かったですね。あとはなにより手書きのすごさ!1人で書いたんだっけたしか?観たことない人は一度見た方がいいかも!

 

ラストレター

これはね~~~~~~好き。

岩井俊二作品いいよね。…って語れるほど詳しくはないんだけど、ラストレター面白かったね。なんか色々な偶然のような必然のようなめぐりあわせによって、何十年もの片思いが妙な繋がりをおこしていって、すごくきれいにまとまった作品でした。

なにより神木きゅん神木きゅんっていつまで高校生役できるの?おかしくない?神木きゅんは成長したら福山雅治になる。世界は残酷なまでに美しい。

 

劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明

ボ卿…。

メイドインアビスはアニメから入ってマンガも買って~での映画だったので、すごく楽しみでしたね!まあこんな軽く言えるような内容じゃなかったんだけども…。

内容は知っていたとはいえ、かなりつらかったです。そして劇場版だからこそできるダイレクトな表現や、映像効果が本当にすごくて、これは本当に劇場版で見れて良かったなぁ。映像美!あとはイントロのマルルクちゃんがシコかわいかったので最高!

成れ果て村も楽しみだよね。まだ原作終わってないからいつできるかわからないけど、いつまでも待つよ!

 

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆

映画、毎週劇場に行こうって気持ちでいるはずなのに、2020公開映画一覧見てたらデジモンまで1ヶ月くらい観に行ってなかったんだね。意外!

というのは置いておいて、これ「は」ちゃんと面白かったです。triなんて無かったんや。triに関しては4章で脱落して、ネフリ一時期入ってたときにちゃんと5,6も見たんだけど、まあ、今更語らなくていいよね…。なので絆はまったく期待してなかったけど、よかった!

なにより02組がきちんと出てるのがうれしかったです!デジモンの最推しは賢ちゃん!!きちんとアグモンと別れるところまで丁寧に描かれていて、結構がっつり泣いちゃった記憶。まあそのあとまたゲート繋がるはずなんだけどね!(一言多い)

 

ミッドサマー

いやぁ、すごい作品だったね…。ツイッターの民に感謝。

ミッドサマーがヒットしたのはツイッターのお陰って部分大きいよね、。私もその一人だし!基本的にアニメか邦画しか見ないからね、こういう風に引き寄せられないと観に行かないんだもん。

ミッドサマーに関しては、この記事がめちゃくちゃ良かったです。なんかもう私が語ること無いんだもん!全部言ってくれてるので。ちなみにラストでめちゃくちゃ凄い方向にハンドル切ってる記事だからそういう点でも好き。

 

劇場版 SHIROBAKO

いやぁ、これも良かったね。SHIROBAKO大好き…。

アニメはリアルタイムで見てたけど、映画に関しては本当に何の前情報も持たずに見たおかげで、最初のアレで新鮮な悲鳴を上げることができましたわ。潰れかけのムサニ、そしてバラバラになった5人、でも宮森が気合でなんとかして!問題にぶち当たりながらも常に前向きで、だからこそコミカルに進めることもできて、展開の割に全然鬱に感じないのがすごいなぁ。

あのラストは心にグッときまくりました!もうこういうの大好き。多分もう続きはないとは思うけど、それはそれでいいよ?もうSHIROBAKOに関しては満足ですわよ。本当にありがとうございました…。

 

がんばれいわ!!ロボコン/人体のサバイバル!

ロボコン!これも完全にTLの女児アニメ界隈で話題もちきりだったから観に行ったやつですね!ロボコンのこと何も知らなかったけど、浦沢やばいってことだけはわかりました。

いやぁすごかったね。開幕ヘヴィメタ!謎のドアップ演出!そして落ちてくるロボコン!もうこの電子ドラッグは文字じゃ表現できないよね。そして実はコロナ禍の中で撮影しただけあってめちゃくちゃ工夫とかされていたっていうのがもっと好き。

スプリンパンはもっと謎でした…。あの急に出てくる教科書お母さんで完全に腹筋がやられました。しかもなんかNHK教育で昔からやってそうな雰囲気出してたのに、完全オリジナルだったっていうのが余計怖かったです…。もはやあそこまでいくと恐怖!

 人体のサバイバルは、比較的まともでしたね。うん。二転三転する展開でかなり見応えがありました!まあだからといって論文発表の場で病は気から!気合でごり押し!みたいな発表しちゃダメだからね。あと石田彰石田彰でした。

映画ドラえもん のび太の新恐竜

うーん、ドラえもんの映画は毎年見るようにしてるけど、これは個人的には微妙だったなぁ。

展開自体は面白かったし、最終的にあのとき落としたあの秘密道具が…みたいなのは良かったです!でも結局キューとミューが好きになれなったんだよね。なんだろう?あのちょっと人間っぽさがあるあざとさが苦手なんだよね。ポケモンとかでもルカリオとかそういうあざとさがあって苦手だったし。

今年はなんだっけ?宇宙のやつだよね?さっきSHIROBAKOのときも言ったけど私は極力映画の情報を仕入れないで観に行きたいので!もちろん今年もちゃんと見るよ。

 

ぐらんぶる


ぐらんぶる、これに関しては「惜しい」!!!!!

ほんとね、一番最初に思ったことが惜しいでした。せっかく素材が最高級品なのに、調理の仕方が雑で…。なんか最初のタイムリープみたいな展開がもう、いらなくない?やりたいことはわかるけど、いらなくない?

そのせいもあってかその後の展開もなんかあんまり入り込めず…内容もなんか映画用にしてるのか知らないけどあんまでしたね。オチも意味不明だったし。でもまあ依田ちゃんは最高にかわいいし、バモス!は楽しかったよ!

なので、「いやこれ映画アレだったけど絶対に原作面白いでしょ」と思って一気に買いました。一気に読みました。超絶面白い…最高!!!!!!

 

少女☆歌劇 レヴュースタァライト 再生産総集編 ロンド・ロンド・ロンド


ロロロ、しんどい…。

アニメシリーズ自体は観てたけど、こうやって総集編で見るとまた違って見えるね。特に今回は新規でばななちゃんがめちゃくちゃ挿入されていたというか、完全に裏主人公として働いていたからね。はぁ…ばななちゃん。

それにしても、恋の魔球のアレンジにはびっくりしたなぁ。個人的にはオリジナルの方が好きだけど、こうやって大胆なアレンジをするというのはすごく大事だと思う!もちろんアレンジ版も好き!全員の再生産の演出も面白かったし、またアニメ見返そうかな?意外とはやく新作も来るし。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

これはもう説明不要だよね。300憶の男…。

誰もここまで社会現象になるなんて思わなかったでしょ…。もちろんそうなるにふさわしい最高の映画であることに変わりはないんだけど!も!

正直最初は劇場版でやって大丈夫なのかな?って心配はありました。「やっぱり普通に2期やった方がいいんじゃない?その方がみんな見てくれるよね?」って。はい、杞憂です。最高でした。映画だからこその迫力、映像美、どれにおいても最高。石田彰

このまま劇場版としてシリーズ化するのかな?それとも2期になるのかな?わからないけどどっちでもいいから続き!見たいです!

 

魔女見習いをさがして

いやぁ、これもよかったね!終始ぐっちゃぐちゃに泣きました。

私自身はおジャ魔女見てきてはいないんだよね。だから最初はついていけるのかな?って不安ではあったんだけど、そんなの関係ありませんでした。おジャ魔女で繋がった3人の、恋に仕事に人間関係に、弱さと脆さと強さを描いた最高の作品でした!!

一応過去記事として書いてはいるから、こっち読んだ方がいいかな?ネタバレ無しで書いたけど内容自体が、まあ、もう少しならなかったのかな過去の私!?

 

羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来

これもTLのオタクが話してて観に行った枠だね!

いや、めちゃくちゃ良くなかった!?もう良すぎて良すぎて見終わったあと語彙力が無くなったんだけど。フーシーとムゲン様、どっちについていくかを決めるシャオヘイ、あの最後めっちゃ良かったです。特に最後の呼び方!もうあそこ卑怯でしょ。

中国、やるわね。しかもこの映画以外にも映像いっぱいあるんでしょ?未だ見てないけどあれ見た方がいいやつだよね。海外アニメというと昔RWBYにドはまりしてた頃を思い出したわね!そいえばRWBYも5で止まってるからもっかい見なきゃなぁ。

約束のネバーランド

私は割と実写化は肯定的なんですよ。見てる間は原作と別物として楽しめるから、全然OK!ネバーランド北川景子さんと浜辺美波さんなので膵臓のオタクとしては絶対に見る!そして見た!うん!普通!でもよかったです。

うまく2時間にまとめてきたし、内容も良かったです。でもフルスコア3人の役者の年齢がバラバラすぎたのがなぁ、なんか見てて終始違和感がありました。特にレイの役者さんの演技がなんかずっと気になってしまって…。(撮影直前で声変わりが来たせいで上手く喋れなかったらしいね、仕方ないね。)

でも浜辺美波さんもう20歳よ?オレンジ髪に合わせた化粧をするともうレイと同い年には見えないよ…。そういうところどうにかしてほしかったなぁ。ノーマンは文句なし!

 

劇場版ポケットモンスターココ


ココ、めちゃくちゃ良かったね!本当に予想外に面白くてびっくりでした!

ココにかんしてはこの記事で書いたので、今更言うことはないかな。あとは結構内容がマイノリティーとかについて触れてたりするので暁山瑞希が好きな人も意外に見てみると刺さるかも!

映画 えんとつ町のプペル

みんな大嫌い大好き炎上絵本作家ことアレのプペルも見ました!

プペルに関しては例の無料公開のときに読まなかったんだよね。なんかいちいちアレが癪に触っちゃって。ちなみにアレに関してはボクらの時代で色々語ってくれたの聞いて実はそんなに嫌いじゃないよ。

内容は面白かったね!でもそれ以上に窪田正孝さんが本当にすごすぎてヤバかったです…。え?声優の方ですか?窪田くんのオタクなので声だけでもこんなにも存在感を発揮できる姿を見せられて失禁しました。嘘ですしてません。

 

ジョゼと虎と魚たち

ジョゼ、ただ単にEveだからという理由で観に行ったけど、めちゃくちゃ良かったです!

特にこの映画のすごかったことが90分がものすごく濃密だったってこと!え?本当に90分しか上映時間無かったの?もっとめちゃくちゃ長かった気がしたのに…。あ、これはいい意味です。

最初海に行ったときに「良い映画だったね…fin」って脳内で思ったらまだまだ続くし、その後の展開もなかなかにキツイ部分もあって、すごかったです。1クールの間違いでは?特に絵本のシーンが本当に良かったです。

まあだからこそ、ラストにはちょっとうーん…というか、その形じゃなきゃダメだったのかな?って思ったり。まあいいけどね。それも2人が出した結論だし!

 

終わりに

ということで、まとめでした。うん、案の定アニメしか見てないね!!基本的に見たいのだけ見ていくとこうなるのは仕方ない。アニメオタクだから…。

でも映画一覧見てると、見たかった作品全然見れてなかったなぁって!自分でもびっくりしました。タイトルだけ見るとこれ見たかったやつ!って作品多すぎない?多分観た映画と同じくらい観たかったけど観なかった映画があるよ。なんかやっぱり見た本数も少ないし、ダメだね!私!

ちなみに今年一番面白かった映画は、魔女見習いを探してに決定しました!おめでとう!ワーパチパチパチ!基本的に実写邦画が選ばれることが多いんだけど、今年は全然見てないからね、仕方ないね。個人的にはいつ膵臓越えの映画が出てくれるかと期待してるんですけど、未だ現れずです。

2021年は膵臓越えできるのか!?こうご期待!