恋心ミルフィーユ

ツイッターじゃ吐ききれない妄言をまとめていくよ

イナイレの懐かしき思い出…うう

f:id:matoiridrops:20201125081931j:image

ファイアトルネード!!!

はぁ…イナイレ…。私の青春…。ずっと続けばいいのに…。

 

というのも、朝からこの記事を読んで、イナイレについてものすっっっごく考えさせられました。

イナイレ…終わるんやな…。再起しようとしたら失敗し、日野っちのせいで全てが終わって。なんかもうすごく悲しい…。ちなみにアレスもう出ないの今日初めて知りました。日野っちツイッターでフォローしてるのに…。

なんかもう、色々あったけどアレスのゲーム出れば…とか超ポジティブに思ってただけにショックやなぁ。まあ、さすがに察しはついてたけど。

ということで、今日はイナイレについて語りたいことを書きまくるよ!イナイレ知らない人も読んでほしいな。あわよくばイナズマイレブンGOクロノストーンを履修して!

 

 

イナイレとの出会い

ちなみに冒頭でイナイレは青春とか語ってたけど、イナイレ自体に触れたのは割と最近で新参なんですよね。まあ最近といってもイナイレ史からすると最近ってだけであって実際は数年前で、初めての出会いは偶然見たクロノストーンリアタイからでした!

今でも鮮明に覚えてます。その時のフォロワーさんが突然「剣城〜!」とか言い出して、剣城?あぁ今ってイナイレの時間なんだねー(イナイレは知らないけど主要キャラ名くらいは知ってたレベル)って思ってノリでつけたら、それがクロノストーン21話『誓いはこの旗のもとに』でした…。

イナイレ知ってる人、私の趣向を知ってる人なら「あっ…」ってなると思いますね。はい…。そう、あの伝説の霧野蘭丸化身発動ミキシマックスですよ!!!!

f:id:matoiridrops:20201125084027j:image

f:id:matoiridrops:20201125084054j:image

はぁ…もうね、こんなんダメよね!沼への入り方として世界一過激!イナイレ随一の神回ですよ!私が初めて見たイナイレは。

明らかに見た目がド好みの美少女(美少年)(CV小林ゆうさん)が自分自身の弱さに葛藤しながらも必死に足掻き、見た目がド好みの美少年(神童拓人)(あれ?旦那?)*1に支えながら開花し、新たな力を身につけ成長するっていうね…。もうさぁ…思い出してるだけで感情グチャグチャ!

話の前後はわからないしそもそもあらすじすらまともにわからない(超次元サッカーでスタンド出すってことだけギリ知ってた)私でもぶっ刺さりまくって、頑張って自分の中で補完しながら内容を理解して、わからないなりに楽しんだあの30分間は世界一濃密な30分でしたね…。

そこからイナイレにドハマリし、クロノストーン追いながら無印一気に見て鬼道有人に狂わされたり、GO見て剣城京介に狂わされたり、結局蘭拓マサに落ちたり、イナギャラが内容がアレでちょっと落ち着いたりしたけど、楽しかったなぁ…。

 

 1223映画イナズマ!…はタイミングが合わず劇場では無理だったけど、超次元ドリームマッチは見に行ったねなぁ。懐かしいね!

霧野とかシュウくんとかきなこちゃんママとかアフロさんとか、完全に我々の趣味が露骨に反映されたドリームチームでわちゃわちゃしてたし、色々な時代の必殺技が出てきてめっちゃ盛り上がったね!楽しかったなぁ。

 

f:id:matoiridrops:20201125171028j:plain

ゲームの方は、オタクを殺す蘭拓特典目当てでイナズマイレブンGOストライカーズ2013』を買いましたね。もうこれが超楽しくて!

これまでのアニメ必殺技が全部3Dアニメで使えて、しかもボイス付きだからものすごく盛り上がって、究極の神ゲーでしたね!お祭りゲーとして最高傑作でした。クロノストーン途中までだっただから、セカンドステージチルドレンも見たかったなぁ!イナズマイレブンGOストライカーズ2014、待ってます。

 

という感じで、イナイレに関してリアタイで追えてる時間は短かったけど、本当に楽しかったなぁ。

あの頃のフォロワーは大体がアカ消しされてもう繋がってないけど仲良くしてもらえたのは今でもいい思い出だし、互いにジャンル移動したけどもちろん今でも仲のいいフォロワーさんもたくさんいるし、イナイレで繋がった縁もたくさんあって、そういうのも含めて楽しかったなぁって。

 

 

そして新章へ


だからこそ!アレスの天秤発表のときはすごく嬉しかったんです!

リアタイでちゃんと狂えなかったことが心残りだったので、もうほんと、言葉に出来ないくらいの喜びでした。

世代が次に進むのではなく過去のパラレルというのはちょっとアレだなと思ったけど、雷門が全員いろんなチームに散ってそれぞれでチームを育て上げていくとかワクワクしまくりだったなぁ。「染岡さんが白恋!?しかもアツヤが生きてる!?」とか、「帝国のK…一体誰なんだ…。」とか、情報開示されるたびに狂ってたね。

毎月イナズマウォーカーでゲームとアニメの進捗紹介してくれて、そういうのあんまり見ないタイプなのに毎回見てたなぁ。アウターコードも面白くて、無印からのアレスへの地続きの物語としてうまく着地出来てて最高だったなぁ。

 

まあ、最初のブログのとおり、蓋を開けたら散々でした。

「制作費があるから試合を続けて放送できるんですよ!」とか日野っちがハイテンションに語ってたのに、結局は試合試合試合でキャラの成長や物語は一切無し。

伊那国雷門も、ただただ試合するだけでキャラ名すら不安になるレベル。物語が一切無いから勝っても嬉しくない。

むしろTLも「そろそろ伊那国負けてくれないかな…」なムードめっちゃ漂ってたし、負けた方がシナリオとして盛り上がりそうとかダメでしょ…。

 

もちろん試合は好きだよ?でもやっぱりどういう思いでコートに立ってるのか、どういう練習をしてきたのか、相手はどういうチームなのかとか、そういうバックボーンがあってこそなんだよね。

そこに魅力を感じられるからこそ、ヒール相手に勝ちたいって気持ちに共感したり、練習した必殺技が炸裂して感動したりするのが最高で。やっぱ練習回あってこそなんだよなぁ。

f:id:matoiridrops:20201125175231j:image

無印での話になるけど、特に好きなのが「炎の風見鶏」回!

イナイレ無印って無名の雷門が全国優勝!っていうお話なんだけど、2クールの間に結構新キャラが加入するんだよね。豪炎寺に始まり、土門、イチノセ、鬼道と。だからわりかし初期キャラの影が薄くなりがち問題あったのよね。

でもそんな中で、今ではもうベンチ入りなんだけど初期メンの影野くんが、炎の風見鶏失敗の原因を見つけてアドバイスしたおかげで完成したっていうのがすごく物語として良くて。なんかすごく温かい話だなぁ…キャラを大事にしてくれてるなぁ…。今でもチームは1つ!っていうのが伝わってきて好きでした。まあアレスにはそういう話無かったけどね!

 

で、でも、アレスくんだって良い奴だったんだよ?(謎のフォロー)

灰崎と鬼道の衝突はやっぱたまらなかったし、なによりキャプテンの水神矢ね!もうこの3人が本当に大好きで星章ほんとよかったです!イナペンも買ってました!

オリオンだって「結局はフィフスセクターやないかい!」って感じだったけど、一星くんのアレやコレは激重で最高で、覚醒回とかもう超絶盛り上がりましたよ!オリオン…やればできるじゃん!!って。

まあ、だからこそ素材はいいからゲームも期待はしてたんよ?PS4だってペルソナ5専用機として長い間漬物石になってたけど「でもアレスくん出るし…」と売らずに取っておいてたし、ストライカーズより上のクオリティでしかもシナリオまであるとか楽しみ!って。まあ、結果は散々でしたけど。

 

 

さいごに

…はぁ。そろそろ毒吐くのもやめよ。疲れた。イナイレは楽しい思い出だけ抱えて生きていたい

最後の締めの言葉が思いつかないけど、とにかくイナイレ、楽しかったなぁ。って。なんか今までふわふわしてたけど、やっぱり「完全終了」が告げられるとキツいなぁ…。そんなことずっと考えてた1日でした。

ということで、愚痴は終わり!イナイレは楽しい思い出だけ抱えて生きていたいね!イナズマイレブンGOクロノストーンは神アニメ!

よろしく!

*1:この旦那発言はリアタイ時の感想です。現在は蘭拓固定です。