恋心ミルフィーユ

ツイッターじゃ吐ききれない妄言をまとめていくよ

魔女見習いをさがしてを…観てき…うぅ…………

あなたにはありますか?魔法を信じていた時期が

私は無いんですよねー。実はおジャ魔女未履修です!世代ではあるんですけど、あんまり見てた記憶はないなぁ…。プリキュアは観てたんだけどね、ごめんね。

なのでちょっと不安ではありました!この映画観に行くの。正直そこまで楽しみにしてました!って感じでもないし、「ちょうど時間できたから何か映画見よ…あ!魔女見習いやってるじゃーん!」みたいな軽いノリで観に行ったんだよね。おジャ魔女知らないけど楽しめるかな?まあいいや。って感じで。

でもね、そんなの杞憂だった…!もうさぁ、すごい!!!すごすぎ!!!!!面白すぎて、泣いて笑って、もっと泣いて、もう終わるころには誇張無しで10回くらいボロ泣きして目を真っ赤にしてたよ…。なんなんだろうね、この満足感。ほんと、強大な敵を倒したわけでも、感動的な死があったわけでもない。でもその人にとって大きな一歩を踏み出せた、成長できたみたいなのがさぁ…もうさぁ…。大好きです!

 

f:id:matoiridrops:20201114211957p:plain

物語の軸としては、おジャ魔女の世界観ではなくおジャ魔女を見て育ってきた私たちの時間』なんですよね!さっきも書いたけどおジャ魔女は通ってません、でも子供のころに好きだった作品ってみんなあるとは思うんですよね、それこそ自分の人生が価値観が変わった作品って。

今回の主人公の3人はそれがおジャ魔女だったってだけで、みんな同じように愛する作品があって、そういう作品が大人になってからも自分の人生に影響を与えることってあると思うんですよ。CCさくらちゃん、プリキュア、年齢的にはプリリズやアイカツの人もいるのかな。それこそ女児向けだけでなくデジモンとか、ポケモンとか、ガッシュとか、特撮とか。

そういう子どもの頃に好きだった気持ちが全部引き出されて!!もうOPの時点からなんか見てないのに懐かしさがこみあげてきて!!!号泣しちゃってました…。はやい。ほんと今って「あの頃の世代だった人向け」みたいなコスメとかグッズとか大量に出てるけど、この映画はその最たるものでしたね。

 

f:id:matoiridrops:20201114212255p:plain

とにかく、あの3人に感情移入しまくっちゃってたなぁ、20代という脆さを上手に切り取ってて。社会に出たばっかりの故の躓きとか、社会に出る不安とか、恋愛とか、お金とか、夢とか、将来とか、もうそういうの全てが見てて苦しいけどすごくわかって。

本当は色々と感想書きたいんだけど、今回ばかりは何書いても蛇足というか、とりあえず観て!!って言いたいです。今回はネタバレ無しで書きたいんですよ。まあネタバレらしいネタバレなんて無いのかもしれないけど、何も知らないまま見てほしいなって。是非よろしくお願いします…。

 

 

ちなみに魔法石をみんなで出し合うシーン、私なら

「え!?雲のボンゴレリング!?…もしかして」

「うん雲雀様推し…。あ、それって」

「私は…嵐のボンゴレリング!」

「「獄寺~~~~~!!!」」

みたいになってたなぁ。って考えると、ちょっとアレ